富沢南とだクリニックは、宮城県仙台市にて胃腸および肛門疾患の診断・治療を中心に、消化器がん、甲状腺がん、乳がん、肺がんなど悪性腫瘍の早期発見に積極的に取り組んでいます。

当クリニックは、X線透視診断装置、胃内視鏡(極細)、経鼻挿入可能胃内視鏡、大腸内視鏡(硬度可変式ファイバースコープ、2本)、超音波診断装置(甲状腺、乳腺、消化器疾患用)および心電計など最新内科診断機器を備えています。さまざまな疼痛でお困りの方のために、理学療法機器も導入し、痛みの治療を行っています。
当クリニックは、X線透視診断装置、胃内視鏡(極細)、経鼻挿入可能胃内視鏡、大腸内視鏡(硬度可変式ファイバースコープ、2本)、超音波診断装置(甲状腺、乳腺、消化器疾患用)および心電計など最新内科診断機器を備えています。さまざまな疼痛でお困りの方のために、理学療法機器も導入し、痛みの治療を行っています。
2018.08.30.
テスト
臨時休診のお知らせ
  • 胃腸内科

    胃腸内科

    X線透視診断装置、胃内視鏡、経鼻挿入可能胃内視鏡、大腸内視鏡、超音波診断装置など最新内科診断機器を備えています。

  • 内科

    内科

    全自動血球計数器や免疫反応測定装置を院内に配し、救急患者の重症度判定が即座に可能な体制を整えています。

  • 肛門内科

    肛門内科

    採血検査データや内視鏡画像についてはデジタル化して整理し、検査説明をわかりやすく、視覚に訴えたものにしました。

  • 外科

    外科

    検査後の内視鏡洗浄は全例、洗浄消毒装置(オリンパス社製)による機械洗浄を行い、二次感染予防を徹底しています。